トップページ

精密板金加工でお客様から選ばれる企業を目指します。

54年の技術と信頼で、お客様のニーズに合わせたものづくりを実現。

丸井工業株式会社は、1970年の創業以来、長年に培ってきた技術力と豊富な経験を活かし、顧客ニーズに合わせ安定した品質を迅速かつ丁寧に提供いたします。

多くの企業パートナーとして様々な分野で高い評価を得ており、試作品から量産品まで、様々なニーズに対応できる体制を整えています。

ものづくりの力で、社会に貢献し、皆様の事業を成功へと導くことが私たちの使命です。精密板金加工のことなら、ぜひ丸井工業株式会社にご相談ください。

お客様の期待に応えた「ものづくり」を提供いたします

こんな問題ありませんか?

  • 短納期で板金筐体を調達しなければならない
  • 品質要求が高く既存の板金加工メーカーでは実現が難しい
  • トレーサビリティや文書管理などの要求に対応して欲しい

など、アウトソーシングの管理でお困りではないでしょうか?

お客様の期待に応える「ものづくり」を高い水準で提供できるのは、国際規格である品質マネジメントシステム「ISO9001」「JISQ9100」を取得している当社だからこそ実現が可能です。

丸井工業は、様々なプロセスを確実に実施することで、お客様にご満足いただける「精密板金加工製品」をご提供できる自信があります。

ポイント

プロセス別の品質に関係する項目と品質特性や基準の明確化 個別製品ごとの工程管理 各プロセス毎の納期管理 製品への特別な要求事項の明確化 工程内で発生した不良品データの分析 各製品に合わせた検査と測定機器の管理 など

丸井工業は、細やかなプロセスの積み重ねを経て、お客様に安心して頂ける「ものづくり」の状態を維持しております。

精密板金の品質と環境
品質/環境

丸井工業の品質と環境への取り組み

続きを見る

1個の製造でも、作業工程管理とトレーサビリティ管理を実施しております。

トレーサビリティは、精密板金製品に不具合やトラブルがあった場合に、原因を特定したり対策を講じたりするために必要です。
丸井工業は1個~のご注文でも、個別に作業工程管理とトレーサビリティ体制を整え、全てのご注文に対し追跡管理が可能です。

ポイント

製造するロットごとに識別番号を振り分け「いつ、誰が、どの作業」を実施したのかを把握することができます。

丸井工業で製作する精密板金加工の製造工程について

精密板金の工程
精密板金の工程

精密板金の工程を説明

続きを見る

アクセス・地図

精密板金Blog

ISO 9001:2015
品質マネジメントシステム
JIS Q 9100:2016
航空、宇宙及び防衛分野
品質マネジメントシステム
環境マネジメントシステム
エコアクション21
横浜市SDGs認証制度
「Y-SDGs」
「SECURITY_ACTION」
に取り組んでいます。